ちっちゃな自分。

私の進むべき道、考え方をがらっと変えてくれた出来事―というよりも偉大なる建造物なのですが― それは中国の【万里の長城(The Great Wall)】です。

19歳の時に短大の研修旅行で北京に行った際、観光で初めて万里の長城に行きました。万里の長城はいくつか観光ポイントがあるのですが、その中でも一番有名な「八達嶺長城」に行きました。「長城」、その名の通り長~い城壁は左右にず~っとのびていて肉眼では切れるところが見えません。うっかりず~~っと歩いて行ってしまって食料がなくなって、歩き続けた結果干からびてしまいそう(!)なほど、果てしなく続く「長城」。はるか昔に人の手で造られたというこの城壁の石を触ったり、何も聞こえるはずはないのだけれど、「歴史の音が聞こえる!」なんて石に耳を当てたりして友達と遊んでいました。 当時、好きな人に積極的にアタックしても全然振り向いてもらえなくて、毎日くよくよしていたのですが、この長城でたわむれているうちに、頭の中にあるふとある思いが湧いてきました。

・・・端が見えないくらい長い、この万里の長城やこの地球に比べたら、私ってなんてちっぽけなんだろう。私の人生ってなんて短いんだろう。くよくよして泣いている時間なんて、とってもとっても短いものだろうに、何を迷っていたんだろう。

なんだかわからないけど、どんどん勇気とパワーがみなぎってきて、こんな後ろ向きな時間を過ごしてちゃいけない!前を向いて歩こう!だなんて、不思議に元気になれました。いわゆる、日本で今はやりの【パワースポット】ということだったのでしょうか。

そのあとから、『やらずに後悔するより、やって後悔しよう!』なんて思うようになり、自分の故郷・日本を飛び出して、中国留学にチャレンジしてみたりとアグレッシプに動けるようになりました。

もともとネガティブ思考な私なので、ついクヨクヨっとしてしまうときもありますが、そんなときは万里の長城で湧いてきた不思議な感覚を思い出して、「よっしゃ!」と充電します。 もし、万里の長城に行ってなかったら… いえいえ、万里の長城でインスピレーションをもらえたからこそ今の私があって、世界中に友達ができて、元気で楽しい人生を送れているのかな? 恋愛に関してはうまくいかないことはまだまだ多いですが(笑)、後悔のないように頑張ります!

“ちっちゃな自分。” への1件のコメント

  1. SaYaHa より:

    今パワースポット流行っていますね。テレビでも芸能人の人達がどこにいった、あそこがいいとか色々言っていますが、話を聞いている限りみこさんが言う様に、人それぞれ個人的にインスピレーションをもらえる所がその人のパワースポットなのかな?なんて思いました。スポットって言うより規模が大き過ぎますが、私は落ち込んだりするとアメリカフロリダ州はマイアミの親友に会いに行きます。親友がいる場所ってだけでなく、私にとっては日本を離れたアメリカにある故郷的な場所でそこにいる人々や、太陽、そしてじめっとした湿度からなんだかエネルギーをもらいます。同じ様に、私は疲れた時よく鎌倉に行きます。特に長谷寺で沢山神秘的な力をもらう感じがします。マイアミとは正反対と言っていいような場所ですが、私にとっては長谷寺もポワースポットな様な所です。

    自分にとって特別な人がいるって素敵な様に、特別な場所があるって素敵ですよね☆

コメントを残す