オマケに釣られて

私には3歳になる息子がいます。
彼は買い物に行く度、レジの近くにあるオマケ付きのお菓子(おかしといってもオマケの方がメインなんですけれど)をねだり大きな声で駄々をこねます。自分もかつて、オマケのシール等の欲しさにスナック菓子だのチョコやラムネなどを買った覚えがあるので、彼の気持ちはよ〜くわかります。
最近は楽になってきたものの、周りの眼がきになって冷や汗ものです!

それから、彼の今のお気に入りはマクドナルドのセットでもらったポケモンボール。
夏になるとポケモンの最新映画に関係したオマケが出るんですよ。
かわいい自分の子どもをファストフードに連れて行ってプロセスドフード食べさせるなんて!と申し訳ありませんが、
そういったオマケに釣られて買ってしまうという事が沢山あるように感じます。
それに子どもがお金を持って購入するといったらオマケはそれに付いてくるものよりも、もっともっと美味しいエサです。

体に良い野菜とかにオマケをつけて頂けたらうれしいのに‥なんて無理ですね。
これからどうやって家の息子に、もっと美味しい(お財布に厳しい)オマケと関わっていくかを教えて行かなければいけません。

みなさんの声聞かせて下さい。

“オマケに釣られて” への11件のフィードバック

  1. happygirl84 より:

    分かります…!! 実は大人になってから私もマックのハッピーミールにはまったことがありました…恥ずかしいですねぇ。 どんなオマケだったのか、全然覚えていませんが。
    MOさんのアイディア、野菜にオマケって、本当、いい考えですよね!!! よく考えたらマックなんて、おまけがなくたって子供は欲しがるのだから、むしろ健康メニューにつけるべきですね。 MOさん、マックに提案すべきです~!
    でも、家の食事でも子供に好き嫌いがあったら、オマケのコンセプト、使えるかもしれませんね。 ブロッコリー食べたらシールがもれなく付いてくる!みたいなカードをお皿の脇に付けてみるとか♪ いかがでしょう…。

  2. mireicat123 より:

    おまけにつられちゃう気持ち、よ~~くわかります!!
    そして、そのおまけにつられちゃう子供にどうやったらもっとおいしいおまけとかかわっていくかを教えないといけないという大変な気持ちもよ~くわかります!><
    Happygirlさんの意見、超最高だと思います。 家の職におまけのコンセプト、グッドかもしれません♪
    ただし、「昨日は食べたらシールくれたのに今日はない!」って言うことになっちゃう可能性もないですよね^^;;; 
    毎日シールや違うお菓子・おもちゃなどを用意するのは大変ですからね><

    う~ん・・・難しい!
    お子さんにおまけって言うのは特別なんだって言う事をきちんとわからせる事が大切なのかもしれませんね><
    おまけがついてこなくても「体にいいって言うことがこれのおまけ!」みたいな感じで、目に見えないおまけがあるっみたいな感じで(笑)

  3. SaYaHa より:

    happygirlさんのブロッコリー&おまけのシールいいですね☆ 私は好き嫌いのない子だったので野菜をなんでも食べていましたが、そんなヘルシーなおまけ素敵です!!

    私もハマってはいませんが、ペットボトルなどに小さなおまけがついてくる時はついついそっちを選んじゃいます☆ 日本は携帯のストラップから小さなコスメなどペットボトルのおまけが充実していていいですよね〜。海外のお菓子などのおまけは全然知りませんが、日本のは手がこんでいてクオリティーも高いのかな?なんて思っちゃいますが。気のせいですか??

  4. happygirl84 より:

    ブロッコリー+おまけシール、私もいい考えだと思ったのですが! 考えてみれば、美零猫さんのおっしゃるように、子供の場合、おまけが無いなら食べない!という風になる可能性が高いですね!! それはまずい…。 やっぱり物で釣るのは教育的ではないということでしょうか。 かといって、子供にいくら健康のメリットを語っても効果は薄いでしょうねぇ。 だって、大人な私だって、いくら頭で分かっていても、時々無性に身体に悪い物を食べたくなって食べてしまうこともあるから。 でも、自分の経験から、子供の時に嫌いでも無理やり少しでも食べさせられていた食べ物が大人になってとても好きになったことがあるので(具体的にはお茄子、椎茸、おから、ヒジキなどなど)、親としてはやはり子供時代に味を教えておくことは大切なのかと思います。 そして、親になって分かったことは、自分が食べて育った物を結果的に自分も作るようになるということ。 知らないものは作れませんものね。 ということで、責任を感じて、あまり手を抜かないで頑張って食事作りをしなきゃ、と自分を戒めています。

  5. mireicat123 より:

    難しいですよね~!

    実は、私は好き嫌いの超多い子供でした(滝汗)
    医療系の二人の子供なので、結構無理やり食べさせられてましたが・・・汗汗汗
    そして、今も好き嫌いの多い大人です(ぉぃぉぃ)
    でも、Happygirlさんの言う通り、子供のときに嫌いだった食べ物で、今は好きって言う食べ物もあります!

    子供の好き嫌い・おまけについてちょっと面白い話を一つ。
    私の仕事の中で関わっている子供が一人いるのですが・・・
    その子は、お父さんと会うときに、一緒にご飯を食べるんですね。
    それで、先週、その子がニンジンとブロッコリーとセロリの入ってる器を持って、言ってました。笑
    「パパ、知ってた?これはね、おいしくないけど、私を大きく強くするんだよ!だから、ちゃんと食べなきゃダメなんだよ!」って。
    「あ~、お母さんに言われてるんだなぁ・・・」ってちょっと笑顔になっちゃいました。笑

    でも、どうしても食べない子供には、こんな手もあります!
    その子が好きなちょっと味の濃いもの(例えば、サンドイッチのピーナッツバター等)にちょっと混ぜる事。
    そうすると、その子は知らずに食べちゃいます!
    でも、その時に、ちょっと気をつけないといけないのは、その野菜を子供のお皿の上にも置いておくこと。
    なぜかって言うと、「知らずに食べて」いるのは勿論体にはいいけど、まったくもってお皿の上になかったものだったら、大人になっても食べようとは思わないから。出来ればお皿にあるものを食べてほしいですけどね^^;
    でも、食べるきっかけを渡しておく事 って大切だと思います。

    ちなみに、清葉さんの言う通り、日本のおまけはすごいと思います。笑
    日本に帰ったのは、もう8年以上も前ですが、「ひぇ!!これがおまけ!?この為にお金出してるんじゃないの!?」って思ったのを覚えてます。笑

  6. MO333 より:

    みなさん、素敵な子どもに野菜を!!のアイデア本当にありがとうございました。
    参考にさせて頂きます。

    育児の本に、子どもが、これ嫌い!食べたくない!!ベエ〜〜〜っ!!!と出されてしまっても何度も何度も(12回だったかな、15回だったかな??)諦めず、ネバッて挑戦させるのがキーといっているのをよんだことがあります。
    私も、とりあえず野菜をお皿にのせる(この状態で残ってしまう事がよくあるのですが)ようにしています。
    そして、食べてくれたら、すごーい!!さすがだね。とハイテンションでほめ殺しをします。
    口の中でもぐもぐどうしようか、この緑のものと噛み続ける我が子ですが、照れながらデレ〜とニコニコ、誇らしげにもう一つ‥。
    私も我が子も勝ち!
    食べる事とオマケを関連させてはいけないとは思いますが、誉め言葉のオマケはいくらでもあげて良いと思います。

    オマケというと、私はいつも”ビックリマンチョコ”を思い浮かべてしまいます。

    みなさん知ってます?ビックリマンというテレビ番組がもう、ものす〜〜〜ごく昔に毎週日曜日の朝やっていたんです。
    そのキャラクターのシールが入ったチョコレートが30円だったか50円だったか忘れてしまいましたが、そのシール欲しさに駄菓子屋さんへ走ったのを覚えています。
    おじいちゃんとおばあちゃんの肩たたきが有効でした。(おじいちゃん、おばあちゃんありがとう!)
    男の子は、そのシールを束ね、見せびらかし、私も!!と頑張りました。
    彼等はチョコレートのお菓子は捨ててしまっている事もあったようですが、わたしはとても捨てれませんでした。
    今、考えるともの凄い量をむさぼっていたなあ、と恐ろしくなります。
    オマケパワー。すごいですよ。
    とくに コレクター傾向のあるひとは危ないですよね。

  7. SaYaHa より:

    MOさん、私もビックリマンチョコのシール弟と集めていました!! やっぱりここで話している様に子供はおまけにつられるんですよね。お小遣いかなり使ってビックリマンチョコを買う近所の子沢山いました。私は結構お菓子も好きだったので両方楽しんでいましたけどw

    ちなみにおまけの話してお子さんをもっている方と先日話していたのですが、どこかの州か国はマックの子供のおまけを禁止したとか。きちんと覚えていないので申し訳ないんですが、そういう所もあるんですね。

    ちなみに、子供だけでなく今は違いますが10代の時は母と一緒にミスドのポイントを集めておまけもらっていました。

    って、

    子供だけでなく大人もすっかりハマってますね!!(笑)

  8. MO333 より:

    ミスド!!
    私の実家は田舎でちょっと離れた御町にまでいかないとミスドはなかったんですよ。

    大人といえば、私の母はシキシマパンのシールを集めてお皿を貯めていましたよ!(いまでもやってるかも)
    ああ、おそろしや、オマケパワー!

  9. MO333 より:

    お誕生日おめでとう、清葉さん!!
    ラッキーなおまけ。これは、誠にうれしい。
    これだから、やめられないんだよね。
    誕生日を店員さんにコメント出来る機会があったら(1年後になってしまうけれど、子どものを使っちゃおうかな〜)ちょっとやってみようかな。

  10. SaYaHa より:

    実は、今日誕生日なんですがゆっくりお風呂に入りたくなったので他のフォーラムでも話題に出た、LUSHのお店に行ってきました。3種類ぐらいの入浴剤を買って”実は今日誕生日なんだけど、なんかおまけとかありますか〜!?”なんて喜楽に聞いたら(このフォーラムのせいかなぜかおまけが欲しくなったw)本当は5000円以上買わないともらえないおまけを頂いちゃいましたw 5000円の半分も買ってないのに。

    そして、何時も利用しているコスメティックのお店からも誕生日のおまけ(ギフト)のメールが来たので寄ったらまたおまけを頂いちゃいましたw 誕生日も時も色々おまけもらえますね〜!!

  11. mireicat123 より:

    清葉さん、お誕生日おめでとうございます!!
    良い誕生日でしたか??^^
    そして、Lushの入浴剤使ってみましたか??^^
    どうでした??

    おまけ、超嬉しいですよね!!
    特に、もらえると思ってなかったときにもらえたおまけってめっちゃ嬉しいです(笑)

    ~~~
    ちなみに、MOさんの言う、ほめ言葉のおまけ。・・とっても素敵だと思います♪♪
    だって、子供も自分も嬉しくて、心がぽかぽかするのって、すごく素敵なおまけですからね^^

コメントを残す