ハイチ大地震

カリブ海に浮かぶハイチで地震があってから早くも3週間が経っています。日本からは大分遠い国なので今回の地震のニュースまでハイチの事を知らなかった方も多いと思います。私はフロリダ州マイアミに大学時代住んでいたのでハイチ出身の友達も多く、今回の大地震はとても胸が痛みます。私の親友も、義理のお姉さんが教会が倒れ亡くなったそうです。私は私の得意なダンスで今月チャリティーイベントを友達とする予定です。そして、このイベントで集めた寄付金が少しでもハイチの皆さんの役に立てればと思っています。

地震の国として知られている日本、私達のできる事はいったいなんなのでしょうか?

“ハイチ大地震” への5件のフィードバック

  1. SaYaHa より:

    akimbo555書き込みありがとうございます。

    実は先日までマイアミに遊びに行ってきました。そして、ハイチ出身の友達と直接話す機会がありました。友達は将来医者になるために勉強をしている子なのですが、先日ボランティアで友達8人と一緒にハイチに向かったそうです。首都は全て破壊れ、自分の育った家も破壊されとても現実とは思えない状況に困惑していた反面、世界中から支援が届き“戦争などがあるこの世の中でも、ハイチのために皆が立ち上がってくれた事に希望の光も見える”とポジティブな姿勢を見せてくれたので本当にホッとしました。またすぐ今度はどこかの団体と共にハイチに向かうようです。家をなくしたり、地震の経験はあっても凄く大きな地震の経験のない私には全て気持ちを理解する事は残念ながらできませんがこれからも彼女のサポートを友達としてできればと思っています。

  2. akimbo555 より:

    私も少しですが、このニュースを知ってすぐに、寄付をしました。
    そして先ほど、ニュースで、今現在のハイチの様子を映像でみて、また胸が痛くなりました。
    水も食料もちゃんと回っていない状態。この前は、ニュースで食料の取り合いになり、特に老人や、女性の方、力の弱い方に食べ物がまわっていないと言っていました。
    またできる限り、寄付をしようと思います。

  3. happygirl84 より:

    清葉さん、チャリティーイベントはいかがでしたか? 自分の得意なことで社会貢献ができるなんて、素敵です。 

    地震以来ハイチの状況をCNNで追って見ていますが、物理的にも精神的にも建て直しにかかる時間と必要な支援のレベルを考えると、気が遠くなりそうです。 今の段階では私も金銭支援しか思いつきませんが、長期的な援助が持続できるかが大きな課題の一つのようです。 皆の意識の中にハイチを留めること。 この先、何か個人レベルでもできることがありそうです。

    地震発生後、続々と世界各地から援助グループが現地入りする様子を見ていて、ふと、日本はどのように対応しているのかしら、と思い、ネットを見てみました。 新聞のトップに載っていることを期待しましたが、ハイチの記事は掘り出さないとみつかりませんでした。 やはり地理的にも気持ちの上でも遠い国なのでしょうか。 また、テレビのニュースで日本政府がとりあえず数人の調査団を派遣するとのことを知りました。 その上で検討して必要な医療援助を送ると。 災害発生後の72時間が人命救助にとって決め手、という一般ルールがあるそうで、調査して検討している間に瓦礫の下の人たちは刻々と息絶えていく。 いろいろな政治事情があるには違いないのでしょうが、慎重さが求められる場面と、緊急事態に即対応すべき場があり、この場合は明らかに後者だと思います。 せっかくの支援する意思を、効果的に表せなければ仕方がありません。 これから先の長期支援に日本政府もしっかり関わっていって欲しいと願います。

  4. happygirl84 より:

    “We are the World” のリメイク、”We are the World 25 for Haiti” のビデオをご覧になりましたか?
    オリンピックの開幕式の直前にも短いバージョンが流れましたが、オフィシャルサイト(またはYouTube)で全部見ることができます。
    涙なくしては見られない素晴らしい出来です!
    サイトを通して募金もできるので、まだの方は是非ご覧ください。
    https://wearetheworldfoundation.org/

    また、25年前のオリジナルと比較するのもなかなか面白かったです。
    http://www.youtube.com/watch?v=ne7fPpxAnuM

  5. SaYaHa より:

    happygirl84さん書き込みありがとうございます。チャリティーイベントは今週の金曜日、19日にあるのでまだイベントをしていません。結果どれほど募金が集まるのか分かりませんが、自分の大好きな事で少しでも役に立てるなんてとても嬉しい事です。

    私もあんなにも大規模な地震なのにも関わらず日本政府が大分ゆっくりな態度なので少々驚きましたが、日本ではあまり知られていないハイチは日本政府も日本国民にもあまり関心のないことなのでしょうか?今後の政府の対応に期待したい反面、政府に頼っていては何も変わらないのであれば、個人で、そしてNPOなどを通して、私達のできる事を少しでもする方が早いのでは。。。と思ってしまいます。

    “We are the World”のリメイクはかなり話題をよんでいますね。ハイチは今だけでなく、今後も長い期間を通してサポートが必要になってくると思うので少しでもこの音楽を聞いて、ハイチの皆さんの事を思い何か行動に移せる事ができるといいなと思います。

コメントを残す