友人・恋人・家族のレンタル?

実は先程面白い(ある意味ちょっと恐ろしいですが)記事を読んだのでここで紹介します。

excite ニュースというサイトの記事、”友人・恋人・家族もレンタルする時代!?”なんですが、最近はビデオや着物のレンタルだけでなく、今では友人、恋人、家族のレンタルがあるそうなんです。この記事を最初に読んで思ったのは、ある時テレビ朝日系列でやっていた”家政婦は見た”(大好きなドラマですw)のシリーズで、同じ様に家族のレンタルなんてエピソードがありました。でも、ドラマの中だけの話かと思っていたら実際にあるそうなんです!

以下はこの記事に載っていたレンタルの例ですが。。。

・自分は独身主義だが、両親が結婚しろとうるさいので一時的に彼女のフリをしてほしい(30代男性)
・結婚相談所に入会するつもりだが、異性経験がないので不安。予行演習? 的にデートしてほしい(30代男性)
・DVが原因で離婚した元夫に、現夫のフリをして、子供の学資保険の名義を変更するよう説得してほしい(30代女性)
・イケメンと親しくして、彼氏を嫉妬させたい。偶然を装って話し掛けてほしい(20代女性)などなど。

こんなサービスあるんですね。

私はラッキーな事にとても人に恵まれているのでこのサービスを必要とする事はありませんが、人をレンタルなんて
そんな人間との関わりが変わって来た時代なんですかね〜。色々考えちゃいました。
こんなサービス聞いた事ありますか?

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1273457033979.html 

こちらからもっと詳しく見て下さい!!

“友人・恋人・家族のレンタル?” への3件のフィードバック

  1. mireicat123 より:

    私もラッキーなことに、人にはとても恵まれています。
    でも、逆にこのサービスをしてほしいと、頼まれたことがあります。

    変な時代ですよね!
    フェイスブックや色々なソーシャルネットワーキングサイトがある中、孤独な人が増えてきている。
    でも、きっと、外に出ていかなくても、「友人」を作れる時代なので、人と人との「出会いー本当に出て会うこと」が少なくなってきてるんじゃないのかな・・・と思います。
    だからこそ、こういうサービスが出来て、繁盛できる時代になったんじゃないのかな?わかりませんけど^^;;;;

  2. Jesse77 より:

    そうですか、いろんなサービスがあるものですね。。そのレンタル恋人・家族は初めて聞きましたが、以前テレビで復縁屋というのを見たことがあります。別れた相手(恋人や妻・夫)と復縁できるようにいろいろ仕掛けてもらうサービスです。そんなサービスがあること自体怖いような気がします。。

    私を含め清葉さんや美零猫さんのようにそのようなサービスを必要としないのが当たり前と思ってても、実際そういうビジネスが成り立ってるってことは必要としてる人が多く存在してるってことですよね~。

    美零猫さんの言うとおり、ネットなどで人と知り合う時代だからかもしれませんね。このフォーラムの別のトピックでも書かせてもらったのですが、最近は多くの出会いの場がネット上(出会い系サイト)になってるのも事実ですからね。

  3. SaYaHa より:

    美零猫さんは頼まれた事があるんですか! へ〜なんだか凄い。実際知り合いの方とかから聞くとなんだか急に現実味が増しますね。

    ただ、ネットが反映している現在、美零猫さんが言われている通り、人との付き合いが段々少なくなってきているのは現実ではないんでしょうかね。私も現在いくつか仕事をしていますがそのうちの二つはネット上なのでスカイプやメールでのやりとりで実際に仕事をしている会社の方に会った事はありません。そして、同時にダンスや語学を教える立場にあるため直接多くの方と関わる仕事もしています。とても面白い時代ですよね。

    そして、Jesseさんが言われている様に、私達は人に恵まれていても、このビジネスが上手くいっているということは、利用者がいるということですよね。ネット時代になる前でも、都会の暮らしはご近所さんとの付き合いがなかなかないなど色々現代の生活スタイルから生まれる問題、そしてビジネスがあるんですね。

    復縁屋は初めて聞きました。私達の知らないビジネスって沢山あるんですね。私も何か考えようなかな〜w

コメントを残す