大人になってからの友達作り

こんにちは!このフォーラムでは日本で暮らしている方、海外で暮らしている方いろいろといらっしゃるかと思いますがどこに暮らしていても親元を離れたら仕事や結婚、さまざまな理由で自分の生まれ育った土地ではないところで生活することになると思います。
私は海外在住なのですが移住したのが十代後半というのもあって今の友達は殆ど大人になってから知り合った方ばかりです。

でも海外で日本人と友達になってもいろんな事情で日本に帰国する人が多く、仲良くなっては別れるといのも結構あります。
しかも大人になってからの友達って作るの難しくないですか?
勿論お互い知らなかった期間のほうが長いわけですから相手のこと分からなくて当然なんですが
結構いろんな悩みを相談したり一緒に遊びに行ったりしてても
意外な裏切りをされてしまったり、と最近つくづくやっぱり学生のときのような親友なんて
大人になってからは難しいんだなぁと痛感しています。。

“大人になってからの友達作り” への7件のフィードバック

  1. happygirl84 より:

    Jesseさんのおっしゃること、何となく分かる気がします。
    私も大学を出てから渡米したので、学生時代の友達はみな日本。
    赤ちゃんができて仕事を辞めたこともあって、急に、あれ、友達はどこへ??と思う瞬間があります。 小、中、高校時代の友達って、兄弟姉妹のような無条件さがあって、そのような関係を大人になってから作ろうとするのはなかなか難しいですよね。 一人二人できたそれに近い仲良しも、やっぱり日本に帰ってしまいました…。

    でも、子供が出来て学校に行くようになったらまた新しい人間関係が生まれる、とよく人に言われます。 考えてみれば、私の母の仲良しの大半は、私の学校を通して知り合ったお母様たちです。 子育てに伴う悩みや喜びなど、そんな共通項で強いつながりが生まれるのかもしれませんね。 最近はそんな近い将来を楽しみにしています。 

    Jesseさんはお子さんいらっしゃいましたっけ…? いずれにしても、この先思いがけない所で案外色々新たな出会いがあるかもしれないし、「親友」の形こそ変わっても、素敵な友情がきっと待ってるはず。 と、期待しましょう!

  2. SaYaHa より:

    私もJesseさんの言われている事分かりますが、なぜだか多分多趣味だからか、出会いは常にあるようです。浅い、深い色々ありますが、私は友達運に恵まれているのか周りを見渡せば信頼できる友達が常にいます。

    私も未だに大学からの友達とはとても仲がいいです。大学院にも行きましたが、大学院からの友達は微妙な感じですが、大学からの友達は仲がいいですね。でも、大学の際も、大学の外、大好きなダンスで出会った仲間の方が今でもつながりが強い気がします。そのせいか、旅やら移転やらしょっちゅうしている私ですが、ダンス関係やアート関係で人と出会う機会が多いですね。ここ数年で一番知り合いが増えたきっかけをつくったのはダンスです。それか、通っているジムでの仲間。体を動かす事が大好きな人が多いので食生活など健康面でも気を使っている仲間でスタジオの外に出ても楽しい付き合いができるんですよね♡

    ちなみに、私はあんまり別れ。。。なんて思って人付き合いをしていないかも。移動が多い生活をしていますが、まあきちんと貯金して時間さえあれば何気に日本国内、そして海外にも行けるんだな〜なんて思っています。それに、最近インターネットの復旧で、ネット上そしてスカイプなどで常に会えなくても繋がっていますしね!!

    趣味なんかで何か出会いなんかあるかも!?ですよ♪

  3. Jesse77 より:

    Happygirlさん、暖かい言葉有難うございます。私と同じように感じてる方が他にもいらっしゃると思うとホッとしました。。私はまだ子供がいません。そうですよね、私の子供が居る知り合いも結構ママ友が多いみたいですね。

    清葉さん、私も結構出会いは多いのですがなかなかその中で信用のできる友達を見つけるのは難しいですね。私も日本に帰国した友人とはメール交換はしていますが、なかなか前までのように頻繁にというわけにもいかないですね。。特に、子供のいる人は急がしそうで。

    やはり子供関連にしても趣味にしても何か共通するものがあるほうが親しくなれるのかもしれませんね。
    じつは最近親しくしてた人の以外な一面を見てしまって、とてもじゃないですがこれからお付き合いできないということが起こったので残念な気持ちでいっぱいだったんですよね。。

  4. mireicat123 より:

    私も、清葉さんと同じく、出会いは多いですね。
    本当にひょんなことから、仲良くなって、気がつけば何年も続いているって言うのが多いです。笑

    私の場合、親友がず~っと、中学から同じ子なのですが、その間に、彼女が南カリフォルニアから北カリフォルニアに引っ越したり(その時は私も一緒に引っ越しましたが・・・笑)、その後、私が日本に行ったり(日本の中で5回ほど引っ越したり・・・笑)、ニューヨークにいったり、又南カリフォルニア引っ越したりしましたが、その間も、ず~~~っと、メールをしたり、手紙を書いたり、電話をしたりしてましたね。

    それ以外にも、高校でであった友人や、さまざまな大学で出会った友人。今でも仲良くしてる友人が多いですね。

    どんなに離れていても、心がつながってる友人って、すっごく素敵なものですよね。

    Jesseさん、親しくしていた方の以外な一面を見たときって、ショックですよね。
    これからお付き合いできないと言う事を、しっかりと見据えることってすごく勇気がいることだと思います。
    本当に残念でしたね。
    いい出会いがありますように。

  5. Jesse77 より:

    美零猫さん、ありがとうございます。
    あれから仕事で忙しくしていることもあり、ショックからは立ち直れました。その彼女とはあれ以来になってしまいましたが今は数人ですが昔からの友達や彼氏がいるのでもう忘れることにします。。
    これからまた良い出会いがあることを楽しみにしています!
    でも、離れてもずっと連絡の取り合える友人がいるのは本当に素敵なことですね。

  6. maple925 より:

    こんにちは!!
    確かに、学生時代の友人やバイト仲間と、大人になってから作る友人ってちょっと違いますよね。
    私は仕事(保育士、日本語教師そして、ホームベイカリー講師)を通じて知り合う友達が多いので、やっぱり価値観が近いだけあって専門の話題で盛り上がったり、色々仕事の相談に乗ってもらってアドバイスをもらったり。学生時代の友達とは気兼ねなく近況報告や、プライベートな話で盛り上がり…という感じです。

    私は5年ほど前からアメリカに留学、そのまま結婚、出産まで経験しちゃいましたが、メールや、Facebook、 mixiのおかげで、ずっと学生時代からの友達とも連絡を簡単に取れるので、「インターネットって素晴らしい!!」と大感謝です。

    アメリカで知り合った日本人の友人に共通しているのが、みんなやっぱり家族と遠く離れて暮らしているので、困った時はお互い様!!と家族と同じくらい頼りになって助けてくれるというところです。出産で入院中毎日、日本食を差し入れてくれたり、私達夫婦は車を持っていないので、退院の時、双子の新生児を連れて家まで車で送ってもらったり、赤ちゃんグッズもほとんど全部(ベビーカー、カーシート、ベビーベッドも!)お下がりをゆずっていただいたり、私は育児でここ一ヶ月家にこもりっきりのため、差し入れを持ってきてくれて、ランチやお茶などの息抜きができたり…と、日本から助けに来てくれた姉も感動するほどでした。

    Jesseさんが言われていた友人の方とは「縁がなかった」のかもしれませんが、これからももっとずっと素敵な出会いがあると思います!!

  7. Jesse77 より:

    海外に暮らしていると日本人同士というだけで親近感が沸くものですから、家族と離れているもの同士そうやって助け合えるっていいですよね!
    Mapleさんの人柄が良いからそうやって助けてくれる人も多いんですね、きっと。
    私も今親しくしている人たちに感謝しなきゃなって思います。本当に海外だからこそ友達が家族みたいなものですからね。

コメントを残す