家事と育児、その分担

一卵性の双子の女の子達をアメリカで出産してまもなく1ヶ月が経ちます。

2500g、2700gと、双子にしては大きく生まれたので(妊娠39週でした、通常双子の出産は36~37週だそうです)2日間(アメリカですよね~!!)で親子ともに退院、自宅でノンストップの育児が始まりました。
新生児特有の愛らしい表情や動きに、(しかも同じ顔が二つ)毎日「かわいい~!!」と言いながらお世話していますが、やっぱり忙しいです。今のところ完全母乳なので、「お腹すいた~」と泣かれると、すぐに授乳…、片方にあげ終わったら、もう片方が泣き始めたり、同時に泣かれることも。そんな時は二人いっぺんに抱えちゃいます。なので私は一日の大半をベッドの上でミルクをあげて過ごしています。
そうなると、やっぱり不可欠なのは夫の協力。
ですが、今までいい意味でお互いに好き勝手生活していたので(お互いの価値観は尊重)、いざ、協力して何かに真剣に取り組む!!となると譲れないことがあったり、コミュニケーションが上手く取れなかったり、結構大変です。

初日から、「暑いから服は着せないんでいいんじゃないか?」というブラジル人の夫、「文明人として服は着ているべきだ!!女の子なんだし。」と主張する日本人の私…そういえばブラジルから夫の親戚が遊びに来た時、家では赤ちゃん、オムツしかつけていなかった…。なんて子育てに関しての意見の違いがよくあります。(今まで、意見の違いなどはお互い譲り合えたのですが、子供のこととなるとそう簡単にはいきません。)

家事はともかく、二人の子供達なのだから育児は協力してくれるもの、と私も勝手に思っていたのですが、夫は疲れて仕事から帰ってきた時など、台所で私が夕飯の支度をばたばたやっていて、赤ちゃん達が泣き出しても、重い腰が上がらず…インターネットをやっていたり。私も「期待するからイライラしてしまうんだ。」と諦めて全部自分でやろうと思っても、そしたら、結婚して子供が生まれて一緒に生活している意味がない気がしてしまって。なんだか夫婦関係もギクシャクしてしまいました。

今は、夫が何かしてくれたことに対して積極的に「ありがとう」といったり、「こうして欲しいのだけど、お願いしていいかな!?」など具体的に聞いてみたり、言葉の端々に「頼りにしてますよ!」というメッセージをこめたり…、夫婦関係の改善に努めています。

皆さんは、結婚後、または出産後の夫婦関係、家事、育児の分担についてどうお考えですか?あと、人に何かお願いしたり、助けてもらう時など、相手にも気持ちよく「やってあげるよ!!」という気になってもらうためにしていることなどありますか?私は心から感謝の気持ちを伝えることと、「私でできることなら今度手伝わせてね!!」という気持ちを伝えることくらいです。
なにかご意見や、体験談、シェアしてもらえたら嬉しいです。

“家事と育児、その分担” への8件のフィードバック

  1. SaYaHa より:

    双子のお子さん無事に出産おめでとうございます♪ 一人でも大変なのにいっぺんに二人なんて大変ですね。私はまだ結婚もしていませんが、こちらでもたまに話しているように週末たまにナニーのお仕事をしています。今月初めに1歳になった男の子は生後3ヶ月の時から接していますが、mapleさんの言われるとおり旦那さんとの協力って本当大切なんだな~とナニーの仕事をしていて実感しています。以前から結婚より子供が欲しい、なんてことを言っている私ですが、この仕事を始めてから旦那さんの大切さを身にしみて感じています。

    ちなみにオムツオンリーの話ですが、昨日ある映画をみていたらそこでも赤ちゃんオムツオンリーでした。1980年代の映画なのでそれが今と同じか。。。と言われるとわかりませんが、結構そういう文化多いのかな?なんて思ってしまいました。

    ここ数日で旦那さん少しは協力的になりましたか?

  2. maple925 より:

    清葉さん、ありがとうございます!!
    ナニーされているのですね☆生後3ヶ月からなんて、すごい!!
    私は自分が出産するまで1歳未満の子はやわらかくて、抱き方も良く分からなかったので、ベビーシッターにも行けなかったです。自分の子はちょっとくらい首がぐわん、ぐわんいっても平気だったりします…大事にはいたらないだろう、と。
    やっぱり、子育てって旦那さんの協力も必要ですよね!!

    …はい、なりました☆
    先週までは彼もずっと残業続きで休みなかったので、(私も夫をもっと思いやれる余裕があれば良かったのですが。)やっぱり疲れていたのだと思います。今週の休日は、家の掃除、ご飯作り、から子供達の沐浴までがんばってくれました!大感謝です。

    …オムツオンリー、やっぱり文化なのですね…となると、私も自分の意見ばかり押し付けていないでちょっとは譲らなくては、ですね、反省です。

  3. SaYaHa より:

    mapleさん、私もご主人が協力的になったと聞いて嬉しいです♪まあ、その日、その週によって色々だと思いますがこれからもっと積極的になってくれるといいですね。ナニーの仕事をしていてご両親ともとても仲良くなったのですが、二人共声をそろえてどれだけお互いの協力が大切かということを教えてくれます。本当、将来子供を授かった時のためのいいトレーニングです。まだ、予定はないんですけどねw

    ちなみに、私も3ヶ月の時は本当に小さくて、その時はとても静かな赤ちゃんだったので(6、7ヶ月ぐらいから凄くアクティブになりましたけどねw)けがさせちゃいけないとか、命を預かっているんだとか、凄くプレッシャーでした。私のメインの仕事は他にあり、1ヶ月のうちの2、3の週末だけお世話をしているんですけど慣れるまでは時間がかかりました。母は強しって本当にこの仕事をしていて思いますが、睡眠や自分の時間などなるべく周りの皆が手助けをしてくれるとベストですよね!

  4. maple925 より:

    清葉さん、身近にそんな素敵なご夫婦がいらっしゃること、とてもうらやましいです。私も色々学ばせてもらいたい!!
    私達夫婦も今までなんの問題もなく(嫁姑以外で!!)やってきていたのですが、子供達が生まれ、大きな環境の変化が与える影響は大きい!!としみじみ感じてしまいまして、「皆はどうやってこんな時、乗り切っていっているのだろう?」「自然に流れに身を任せていて、うまくいくものなのか、積極的に働きかけてうまくいくものなのか?」…という疑問にぶつかってしまいました。
    今のところ手探りですがより良くなれるように頑張りたいと思います。

    そうですよね、小さい命を預かっているってものすごいプレッシァーになるときも!!それだけにナニーのお仕事もきっとやりがいがあるのですね。なにより、子供の成長を間近で見れるってすごい素敵でキラキラしていてそれだけで私もパワーをもらえます。なんだか保育士になったばかりの頃の初心がよみがえってきました~!!ありがとうございます!!

  5. happygirl84 より:

    Mapleさん、双子のご出産おめでとうございます!!!
    まだ一月ちょっとなのに、インターネットなさる余裕があるなんて素晴らしい!!
    その頃の私は、赤ちゃん一人だったのに、毎日いっぱいいっぱいでしたよ~~。
    ご主人が日中お仕事でしたら、毎日日中はお一人で二人の赤ちゃんのお世話ですか??
    誰かお手伝いしてくださる方がいらっしゃるのでしょうか…。 本当に大変そう。
    双子で完全母乳だったらかなりエネルギーもそちらにとられてしまうし、とにかくご自分の体力、健康に気をつけてくださいね。 ちゃんと栄養を取って、休める時には誰かに赤ちゃんを見てもらってお休みする、などなど…現実問題難しいとは思いますが、できるだけ自分に優しく…。 

    ご主人の助けは不可欠ですよね。 私もまだ新米ママで試行錯誤ですが、主人とも、妥協と話し合いと協力の繰り返しで赤ちゃんが生まれて一年ちょっと経ちました。 やっぱり母親には感覚的に備わっている物が、男性には分からないことも多いようで、言わなければ気が付かないことが沢山あるのです…。私だって子育てのクラスを取ったわけではないのに、何となく当たり前のように思えること、それってやっぱり母性ならではなのかと思います。 だから時々「当たり前じゃん!」と言いたいのをおさえて、忍耐強く説明したり笑顔で(時々顔が引きつりながら…!)お願いしたりすることを覚えました。 そして、Mapleさんもおっしゃっていますが、主人の手助けでありがたいと思う時はできるだけ口に出して感謝すると、主人も何をすれば助かるのか分かっていいみたいです。 子育ての苦労はこれからまだまだ続くので、やっぱり最初に夫婦間のいい人間関係を作るのが大事ですよね。 私もまだまだ駆け出しなので、良いアドバスなど、とても僭越でできませんが、お互い試行錯誤で頑張りましょうね! やっぱり疲れた時は可愛い赤ちゃんの笑顔が一番の癒しですよね~~。 これから益々可愛くなる一方ですよ♪
    くれぐれもお体に気をつけて…。

  6. maple925 より:

    happygirlさん
    ありがとうございます!!やさしいお言葉、とっても励みになります。
    やっぱり、「なんとなくできる気がする!!」という根拠のない自信は母性なのですね☆夫は「こうこうこうだ!!」と言っておきながら、やっぱり、「いや、やっぱりこうかも…」なんてことも多いんです。やっぱり、新米パパ&ママ一年目。試行錯誤で迷いながら頑張りたいと思います!!(私も顔が引きつりながらの笑顔、よくあります!!)
    赤ちゃんの笑顔!!最近、生後6週間になり少しずつ笑い始めました~!はい、とっても癒されます!!

  7. SaYaHa より:

    happygirlさん、そして他のフォーラムでのたまに出て来る”妥協”って大切なんだな〜と思います。私はまだまだ子供なので、あんまり妥協するのが苦手ですが、どんな付き合いにもとても大切な要素なんだな〜なんて年齢を重ねるにつれ思います。

    mapleさんの双子ちゃんは6週間なんですね。本当、まだまだ小さいんだろうな。私の面倒を見ている男の子は最近13ヶ月になりました。最近お母さんと数ヶ月の頃写真を見て”小さかったね〜”なんて言っていました。赤ちゃんの成長は本当凄いですよ〜☆ これから楽しみですね↑↑

  8. happygirl84 より:

    あ、確かにそうですね。 妥協。
    あまり美しい響きの言葉ではないけれど、この場合はむしろ「譲り合い」という意味がこもっていると思います。 他人だった二人が突然一緒に暮らし始めて家族になる上でとても必要な術ですね~! 私も、夫の方が断然上手に折れてくれるので、日々感謝しつつ学ばせてもらっています。

コメントを残す